インフォメーション

2021.12.15インフォメーション うんちがでない?巨大結腸症について。

ねこちゃんは便秘になりやすい動物です。便秘をそのままにしておくと巨大結腸症になってしまうことがあります。巨大結腸症というのは、腸に便がたくさん溜り腸が広がって動きが悪くなります。排便が困難になり結腸の壁の神経や筋肉が退化してますます便を溜め込み、最終的にはお腹の中が便だらけになってしまいます。

内科的治療としては、浣腸や摘便、便軟化剤の内服。食事を繊維質の多い処方食に変えていただく等ありますが、内科治療を行っても再発する場合は外科治療を検討します。開腹して拡張した結腸の一部を切除し縫い詰めます。当院での手術も行っております。

大切なのは、日頃から便秘にならないようバランスのとれた食事を心がけること。便秘がちなわんちゃん ねこちゃんには繊維質の多いフードを試してみるのも良いでしょう。フード選び等お気軽にご相談下さい。